2016年
芸術缶

2016年のイヤーモデル缶の絵柄は《長野市民会館》と《長野市芸術館》です。
昭和の時代、斬新な建物であった《長野市民会館》は竣工から50年が経ち、惜しまれつつも幕を下ろしました。その地に、2016年5月、新しく《長野市芸術館》が開館しました。
芸術館は音楽・演劇・伝統芸能などをはじめ、様々なジャンルの文化芸術の拠点となることが期待されています。

販売個数:18,600個