オンラインショップはこちら

八幡屋礒五郎ブログ

八幡屋礒五郎ブログ

CATEGORY
ARCHIVE

芽が出ました

農場便り

先日、トウガラシたちの芽が出ました!

いろいろあって少し歩みは遅いですが、日に日に大きくなってくれています。

IMG_0522.jpg

そして、トウガラシに続き、シソや花椒の芽も出始めました。

せっかくなので、比べてみましょう!

◆これが、トウガラシの芽。

image2.jpeg

細長く、スタイルの良い芽ですね。

おんなじトウガラシでも、小さな実をつける「プリッキーヌ」は小さな芽、大きな実をつける「万願寺とうがらし」は比較的大きな芽をしています。

それでも形はだいたい同じです。

◆これが、シソの芽。

DSCN9708.JPG

まるっとした双葉がかわいらしい...!

シソは、種も芽も、トウガラシたちより小さいんです。

でも、こんなに小さくても、すでに香りは一人前。

葉っぱを触ると、ふわっと香ります。

◆そしてこれが、花椒の芽。

image3.jpeg

花椒の種を播いたのは昨年の秋。

冬を超え、春の暖かさを感じて出てきてくれました。

やっぱり将来木になるだけあって、芽もかたく丈夫そうな印象です!

このあとどうやって成長していくのか、とても楽しみです。

こんな感じで、どの芽も全然違う形でした。

あともう少ししたら、ゴマやエゴマの種を播いていきます。

いろんな作物の芽が出て、それに応じてお世話や畑の準備が忙しくなって、春はやっぱり始まりの季節だな、と実感しました。