八幡屋礒五郎ブログ

八幡屋礒五郎ブログ

CATEGORY
ARCHIVE

雨の合間に山椒の収穫

農場便り

7月13日から、サンショウの受入れが始まりました!

毎日近隣の生産者の皆さんが、生サンショウの納品に来てくださっています。

いつもありがとうございます。

それに合わせて、私たちの農場でもサンショウの収穫を始めました。

DSCN6364.JPG

(※写真中央の大きな木は、残念ながらサンショウの木ではありません...笑)

DSCN6381.JPGDSCN6524.JPG

去年に引き続き、豊作の予感です...!

DSCN6368.jpg

こんなに立派な房が枝いっぱいになっているので、1本の木を丸裸にするにもかなりの時間を要します。

だからといって夢中になって収穫していると、枝にある棘にうっかり刺さって痛い思いをしてしまいます...

豊作のサンショウを収穫するのは楽しい作業ですが、時に痛く、大変な作業でもあります。

ところで、サンショウにはオスの木とメスの木があるのはご存知でしょうか?

果実として利用するサンショウは、メスの木にしかついてくれません。

そしてそのメスの木になるお花は少し不思議な形をしています。こちらです。

DSCN5390.JPG

サンショウはミカン科なので、ミカンのように白くて可憐なお花が咲くのかと思いましたが...違うんですね。笑

丸く膨らんでいる部分がもっと大きくなって、サンショウの実になります。

サンショウの木はとても繊細で、冬を越せなかったり、春先に咲いた花が果実にならずに枯れてしまったりすることがあります。

ずっと見守ってきたサンショウが無事に収穫の時期を迎えてくれて、ほっと一安心です。

Page Top